2019年05月13日

朝6時半の吉次郎

KIMG0728.JPG
私が6時半に起床しても、猫の吉次郎はまだ羽毛布団の上でうとうと。
今朝も3時から大はしゃぎだったから、そりゃ眠いでしょうよ。
吉次郎くん、いつになったら人間の暮らしに合わせて寝てくれるようになるの〜!?
posted by chisaka at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月11日

ムカデ対策、その2

KIMG0724.JPG
ムカデ対策に市販の忌避剤を買ったが、その後も順調に(!?)ムカデに遭遇する。今春ですでに6〜7匹といったところ。お向かいに住む人に言ったら驚かれた。やはり薬品タイプの強力なものを庭に散布しないと効かないのかなぁ。
でも、庭には狸や野良猫がやってくるので(歓迎していないがアライグマも)、あの子達に害があったら可哀想だし。
天然由来の忌避剤は効き目がやさしいから、その分たくさん設置すればよいのだが、結構高価なんだよね。そこで、その忌避剤の成分を見てみると、檜やヒバの精油が効果の主要材料らしい。
あ〜、ヒバの精油は以前買ってしまい込んでいるはず!それを何かに吹き掛ればいいわけだが、どうせならヒバのチップがいいな〜。
ということで、購入したのがヒバチップ3キロ。分かってます、多すぎるよね。でもアロマ目的の品物は少量だし、これなら使い放題で余れば庭に撒けばいい。
球根用のネットに詰めて各所に置き、香りが薄れたら精油を吹き掛ける予定です。ガラスや籠などに入れたら素敵かな〜と思いましたが、今回はアロマの雰囲気ゼロの効果最優先です。
でも塩屋在住2年目だから、今年はきっとムカデデビューしちゃうだろうなぁ。塩屋の人と話すと「噛まれたことあるよ〜」と殆どの大人は言いますもの!
posted by chisaka at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月09日

頑張ったご褒美

KIMG0712.JPG
今日は健康診断があり、バリウムを飲んで胃の検査に耐えたから、夜ご飯はお寿司です(スーパーのですが)。
と言うか、検査後だんだんとお腹が痛くなり、料理する気になれません。しぜんに前屈みになるレベルの痛さで、何だか頭まで痛いし、妙な生欠伸が出ます。昨年も検査翌日まで不調でした。
私の胃はすこぶる丈夫で、夏はスイカかアイスが主食でも全く問題ないほどです。
丈夫な胃を検査して、その検査で体調不良になるなんて…。バリウムを飲むのは頑張れますが、その後が憂鬱すぎます。
もっと楽な検査方法が早く開発されないかなぁ。
posted by chisaka at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月06日

ノックしてください

KIMG0708.JPG
引っ越してから、家の呼び鈴は鳴らないまま放置していました。旧式のものが設置されていましたが、故障か電池切れか押しても鳴りません。でも来訪者は配達の人くらいで、大抵は門を開ける音で気が付くので困っていませんでした。
しかし、今年度は自治会の会計担当になり、町内の人が領収証を持ってきたりと思いがけない訪問がありそう。とりあえず電池を買いに行って交換したのだが…鳴らない!!電池は単1と単2を間違えて購入してしまい、わざわざ交換に行ったのに、電池切れでなく本体が故障している様子。錆び付いているし、昭和時代の代物なので修理は諦め、呼び鈴も本体もひっぺがしました。

素敵なドアノッカーが欲しいな〜と思っていましたが(本命はイギリスアンティーク屋でたまに見かける、キツネ型のもの!)、先日半額で買った蒲鉾の板で応急処置をしました。
きっと数年はこのままだろうなぁ。
posted by chisaka at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月25日

ムカデの季節が到来しました

KIMG0684.JPG
先日、猫が変な声で鳴くので振り向いたら、10センチ程の巨大なムカデが畳の上にいました。

「吉次郎、逃げて!」と叫び、必死の形相で退治しました(火ばしで摘まんでトイレに流しただけですが)。猫は私の慌てぶりに驚いていましたが…。

もうムカデの季節ですね。
早速アマゾンでムカデ撃退グッズを探しました。昨年は家の周りに自然由来成分の顆粒を撒いたので、同じタイプの商品をネットで探してみたら、室内用がありました。ヒノキやヒバの木の香りでムカデを忌避するとのこと。猫にも安全だし、これでムカデが防げるなら万々歳ですよ。
消臭ポットみたいなのがヒノキの香りがするジェルで、これはメインルームに設置。ヒバの匂いがする小袋10個は窓や玄関などの出入口に貼り付けました。

効果があると良いな〜と思った数時間後、猫がムカデを咥えていました…。
「吉次郎!! 口から出しなさいっっ」

本当に効くムカデ対策グッズをご存じの方、是非とも教えてくださいませ。
posted by chisaka at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月24日

お猫さま?、もう少々お詰めください!

KIMG0683.JPG
猫の吉次郎は何度教えても、ベッドに乗らないというルールは覚えられませんでした。
今や我が物顔でベッドで寝ます。それにしても虎のような寝姿ですねぇ。

畏れ多くも、私めも同じベッドを使わせていただきますので、もう少々お詰めくださいませ〜。
posted by chisaka at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月20日

触るだけだよ!

KIMG0656.JPG
冷凍庫には刻んだネギがストックされ、冷蔵庫には茹でたほうれん草やブロッコリー。
こういう生活、憧れますよねぇ。
とりあえずほうれん草とチンゲン菜を茹で、カボチャは煮付け、切り干し大根のサラダを容器につめたら力尽き、ネギは洗って干しておいた。

あ〜っ、猫の吉次郎が台所に上がってネギをチョイチョイしてる!!
確か猫はネギは駄目だったよね。あれ?それは玉葱だったかな。
ともかく、触るならそっとだよ!
posted by chisaka at 13:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月19日

新しい爪とぎが到着!

KIMG0613.JPGKIMG0648.JPGKIMG0652.JPG
猫の爪とぎを買い替えました。
最初に買ったのは細長いタイプで、1つだと浮き上がって使いにくそうだったので、3つ連結してサイズアップさせていました。毎日ガリガリしたり、上で昼寝したりと役立っていましたが、ボロボロになってきて段ボール屑が周りに散乱するように…。
次は麻紐を巻いたポールもいいな〜と思ったのですが、土台部分が変な柄のフワフワした生地だったり、サイズが小さいかったり、うちの猫は壁で爪とぎをしないから縦型はどうかな〜と思ったり。
迷った末にサークル型を選びました。ベッドだと認識して爪とぎをしないかも…と懸念していましたが、包装から出した途端に中に入ってバリバリ!

何で分かったの?!
posted by chisaka at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月03日

猫の給餌機、その後

KIMG0616.JPG
猫の給餌機を買って、1週間ほど経ちました。
我が家では朝ごはんのみをセットしており、給餌時間と量がほぼ確定したところです。このマシーンは値段に見合うお利口さんで、餌は5グラム単位で設定できるし、ステンレスの受け皿は外して洗えるのも便利。設定が面倒で思わず舌打ちしたくなりますが、マシーンは小型で場所をとらないし、白いボディーもシンプルで好ましい。
給餌機としては文句は全くないし、購入を検討している知人がいたらこのマシーンをオススメします。
ただ、私は猫に早朝起こされないために購入しましたが、未だに毎日起こされます。うちの猫は寝るときに私と一緒に眠るのですが、早朝「もうすぐご飯かな〜」とモソモソ動き始め、餌が投入された音がすると、猫は私を踏み越えて餌にダッシュ!!その上、食べ終わったら「二度寝するから、布団の中に入れて〜」と布団の端を引っ掻きます。

でもストレスは減りました。起こす気満々で起こされるのと、つい起こされてしまうとの差でしょうか。
満腹でご機嫌な猫と、目覚まし時計が鳴るまで一緒に2度寝する毎日となりました。

猫に早朝起こされるのは、猫あるあるの代表的な1つですが、皆さんはどうしているのかな?
posted by chisaka at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月29日

白いスニーカー

KIMG0619.JPGKIMG0620.JPG
私は歩き方が下手なので、白いスニーカーがすぐ汚れます。しかも雨靴代わりに雨の日にも履くし、庭をウロウロして土が付いたり…。
電車に乗るのはちょっと恥ずかしいな〜と思ったら、靴紐を外して丸洗い。小学校の上靴と同じノリで、固形石鹸を付けて束子でゴシゴシ洗います。
このスニーカーは2年ほど使用していますが、爪先の接着が少し剥がれてきたし、レザーの顔料が所々剥がれてきています。足関係の仕事をしている人に薦められて買いましたが、オールレザーのためか良いお値段でした。でもスニーカーは修理が難しいし、履き込むと味が出るのではなく、くたびれ感がでてきたよねぇ。

同じアメリカ製の靴でも、20年前に買ったダナーのブーツはまだまだ現役です。値段はニューバランスの2倍ほどでしたが、コスパはダナーの方が断然優れています。

そういえば、このダナーもオールレザーモデルです。革が好きなのだと気づく前から、無意識に買っていたことにビックリ。
posted by chisaka at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記