2022年09月03日

美味しくなくて良い

KIMG2199.JPG
一汁一菜で有名な土井善晴さん。私もベストセラーになった『一汁一菜でよいという提案』を読んだ。
私が衝撃を受けたのは、一汁一菜より「毎食美味しくなくてもよい」という考えだった。
自分で適当に調理すると美味しくないご飯ができる事が珍しくなく、その度に凹んでいた。この考え方を知ったおかげで、「まぁ、仕方ない〜」と流せるようになった。

それでも、図書館に行く度に料理本も借りる。どうせなら美味しくご飯を食べたいからね。
posted by chisaka at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189790417
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック