2019年11月26日

足踏みミシンのお掃除

KIMG1024.JPG
久しぶりに足踏みミシンをお掃除。釜の中に埃が溜まっていました。
足踏みミシンはその名の通り、動力は自分の足だけ!それなのに厚物も縫えるし、稼働の音も静かです。
ミシンはアナログな機械なので、内部を見ると仕組みが何となく分かり、掃除をするのも楽しいです。

でも足踏みミシンは少なくなっているそうです。手持ちの電動ミシンも足踏みに換えたいくらいなのですが、足踏みミシンの脚部分の入手が難しいのだとミシン屋さんに言われました。
脚部分はアンティークみたいな雰囲気があるのでテーブルに改造されることが多く、その際に必要なパーツが分散してしまうとのこと。なんて勿体ない!!まぁ、ミシンを使わない人にとっては無用の長物ですけどねぇ。
posted by chisaka at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186849631
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック