2019年05月11日

ムカデ対策、その2

KIMG0724.JPG
ムカデ対策に市販の忌避剤を買ったが、その後も順調に(!?)ムカデに遭遇する。今春ですでに6〜7匹といったところ。お向かいに住む人に言ったら驚かれた。やはり薬品タイプの強力なものを庭に散布しないと効かないのかなぁ。
でも、庭には狸や野良猫がやってくるので(歓迎していないがアライグマも)、あの子達に害があったら可哀想だし。
天然由来の忌避剤は効き目がやさしいから、その分たくさん設置すればよいのだが、結構高価なんだよね。そこで、その忌避剤の成分を見てみると、檜やヒバの精油が効果の主要材料らしい。
あ〜、ヒバの精油は以前買ってしまい込んでいるはず!それを何かに吹き掛ればいいわけだが、どうせならヒバのチップがいいな〜。
ということで、購入したのがヒバチップ3キロ。分かってます、多すぎるよね。でもアロマ目的の品物は少量だし、これなら使い放題で余れば庭に撒けばいい。
球根用のネットに詰めて各所に置き、香りが薄れたら精油を吹き掛ける予定です。ガラスや籠などに入れたら素敵かな〜と思いましたが、今回はアロマの雰囲気ゼロの効果最優先です。
でも塩屋在住2年目だから、今年はきっとムカデデビューしちゃうだろうなぁ。塩屋の人と話すと「噛まれたことあるよ〜」と殆どの大人は言いますもの!
posted by chisaka at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185984828
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック