2019年01月22日

風邪にお気をつけて。

KIMG0473.JPG
昨日、朝は通常通りだったのに、午後から「なぜか暑いな〜」と思っていた。夕方には頭痛が始まり、やっと風邪ぎみなのだと気がついた。
慌てて葛根湯を買って飲んだときは、もう風邪決定!という状態で、電車で帰宅するときも途中で気分が悪くなったらどうしようかと不安なくらいだった。
すぐに寝るつもりで帰宅したら、なぜか床に茶葉が散らばっていた。あれ?目をあげると、その先にはきな粉がばらまかれ、その横には乾燥大根葉の袋が破れていて、その先には重宝している梅塩の袋が…。
き、ち、じ、ろ〜!!

猫の吉次郎は何食わぬ顔で、おかえりニャ〜と足にスリスリしていましたが、あんた以外に犯人はいませんから!猫を怒るときは無視するのがいいと獣医さんに聞いたので、猫を構うことなく黙々と惨状を片付け、猫の餌をやり、もう寝ちゃおうと支度をしていたら、真っ暗な隣の部屋から「ニャ〜」とか細い声が…。
見に行くと、机の下で猫が不安そうに小さくなっていた。はぁ〜、本当は私が悪いよね。キッチンの扉がきっと半開きになっていたのだ。

「ごめんね。でも変なものを食べたら大変だし、心配なんだよ〜」と猫を抱っこして言い聞かせる。猫は内容はちっとも理解しないけど、もう怒っていないことは分かるらしい。夜はいつものように布団に入ってきて、夜中にはベッドのど真ん中を陣取って寝ていました。

今朝、頭痛はややマシになっており、風邪はギリギリセーフという感じ。ダメ押しに葛根湯を飲んでいたら、「それ何〜!!」と吉次郎が寄ってきました。アンタにはあげませんよ!
posted by chisaka at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185422941
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック