2018年12月24日

猫砂を木のチップに変更

KIMG0412.JPG
間もなく年始年末。猫のトイレに使う猫砂が残り少ないので、通販で買っておこうとネットで検索していたら「有害物質を含む猫砂に注意!」との記事を発見。
猫のおしっこで固まる猫砂で、ベントナイトという有害物質含むものは、喘息やアレルギー、肝臓の疾患につながる可能性があるとのこと。うちの猫はトイレのあと盛大に砂かけをするので粉塵が舞いやすく、それを吸い込んだり体についた粉を毛繕いすることで、猫砂の成分が体内に入りやすい。
慌てていま使っている猫砂のパッケージを確認したら、原料にベントナイトの文字が…。おしっこで固まる猫砂は使いやすくて消臭効果もあり、私も「便利な製品があるものだな〜」と喜んで使っていた。でも猫に害があるかもしれないなら、可能性があるだけでも即却下だ。
固めたり水で流せるように加えている原料に悪いものが多いので、間伐材の木材を加工しただけの固まらない猫砂をネットで注文。届くのは数日先だが猫がトイレを使う度にヒヤヒヤするので、今日近所のホームセンターに買いに行った。

猫トイレを風呂で水洗いして、木製の猫砂に総取替!ネットで注文したのとは別のメーカーだが材料は間伐材である材木のみ。開封してみると木の香りがかなり強く、粒が大きくて固いので猫を乗せたら嫌がってた…。

ちゃんと使ってくれるか心配だけど、安全第一ですから!
posted by chisaka at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185259503
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック