2018年03月07日

行列の先には

180307_1154~01.JPG
春、瀬戸内の商店街で行列ができているのは魚屋さん。みんなのお目当ては、この季節にしか捕れないイカナゴです。通り過ぎる人も「もう2回も煮たわ〜(佃煮にするのが定番)」との声。
近年漁獲量が減って、値段が高騰しています。以前はどの家庭も毎日山盛り買って、一年分の“くぎ煮”をつくるのが恒例行事でしたが、いつの間にか高級品になってしまいました。美味しいのに残念だなぁ。
posted by chisaka at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182605926
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック