2017年11月24日

オーダーメイドの傘

171124_1405~01.JPG171124_1514~01.JPG
オーダーしていた傘が出来上がったと連絡があったので、ウキウキしながら受け取りに行きました。
過日ワークショップとして参加した台東区の産業フェアでお見かけした傘屋さんで、台東区で『ぷらすにこ』というお店を構えておられます。ビニール傘が席巻している昨今ですが、いい歳になるとビニール傘はちょっと…というシーンもあるので、「一生大事にします!」と決心して誂えることにしました。一本ずつ手づくりのため、修理や張り替えも対応してもらえます。傘の天辺の布がギャザー状にまとめてある仕立ては、張り替えを前提にしている仕様だそうで、昔は日傘などは家庭で布を外して洗っていたのだとか。
布は藍染めで晴雨兼用、持ち手は彫刻家の手彫り。犬の顔が一匹ずつ微妙に違ったので、在庫を全部みせてもらい鼻がキリッとしたイケメン君を選びました。そのくせ垂れ目でキョトンとしているのがいい感じです。
出来上がった傘はボンボン付きの紐を巻いていただいていましたが、ちょっと可愛すぎるのでリボンだけにしてみました。革でタッセルを作ってみようかな。
兎にも角にも無くさないようにしなくては!名前と電話番号のタグを付けるか、真剣に検討中。
posted by chisaka at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181663834
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック