2015年12月09日

12月ですね

151206_1802~01.JPG
あっという間に12月ですね。
機会がありまして、六本木ヒルズで映画「007」を観に行きました。ふだんはマイナーな作品を選ぶことが多いので、全く期待せずにスクリーンに向かったためか、予想以上に楽しめました!
心ふるわせる感動や思想はないけれど、手触りをイメージしてしまうほどしなやかなジェームス・ボンドのスーツ、女優さんの身体の一部のような美しいハイヒール、群集の中にいても目を惹く俳優さんの立ち姿…。ハリウッドならではのゴージャス感を堪能しました。「上質」ではなく「ゴージャス」というのがアメリカらしいところですね。

夜になると、あちこちでイルミネーションが点灯し、昼間より人も増えていました。その華やかなこと!
都会ってスゴいなぁ。
posted by chisaka at 03:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
いつもブログを拝見しております。突然のコメントを申し訳ございません。浅草の工具屋さんでウエルトビーターを探し廻ってますが、取り扱ってない見たことないと言う返事で手に入れる事ができません。御迷惑でなければ販売しているお店を教えて戴く事はできますでしょうか?
Posted by 佐々木 at 2015年12月09日 16:05
ウエルトビーター、確かに日本の職人さんの中では聞かないアイテムですね。無くても特に靴づくりに不便は感じていませんでしたが、手に入れると「日本ではなぜ使わないのかな?」と不思議に思えるほど、あると便利な工具です。
お店情報はメールにてお返事させていただきます。
Posted by ちさか at 2015年12月17日 23:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169526601
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック