2022年11月01日

ウルトラウォーキング中に食べたもの

KIMG2284.JPG
小豆島のウルトラウォーキング中に食べたもの。

持参したもので食べたのは、眠気対策にカムカムレモンを6粒ほどのみ。登山では好んで食べていた干しアンズや、知人が差し入れてくれたデーツも手付かずでした。歩いている最中に固形物を食べる余裕はありませんでした。

ご飯はエイドがばっちり提供してくれます。
第1エイドはちらし寿司
第2エイドはお握り(2個入りのパックだったが、私はヘトヘトで食べられず。インスタントの甘いカフェオレをいただいた。
第3エイドは小豆島の素麺を使った煮麺。温かくて、身体と気持ちを元気にしてくれました。到着は深夜1時ですから!
第4エイドはサンドイッチ。日の出を見ながら食べました。
第5エイドは春雨スープ。

水は行きがけに555ミリリットルのペットボトルを1本調達。足りなくなったらコース上のコンビニか自動販売機で買うつもりでしたが、エイドで水の補給もさせてもらえました。

エイドがあり、必要があればコンビニや自動販売機を利用できることが、ウルトラウォーキングと登山の大きな違いです。その分荷物が軽くなり、身体への負担がぐっと減るのが魅力です。
それに冷えてきた夜中に温かいものを食べるとホッとするし、少し休憩すると元気が出て、次のエイドまで頑張ろう〜という気になるんですよね。
posted by chisaka at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記