2022年09月10日

座るコツ

定期的に腰痛になると、座る姿勢が気になってくる。生活の中で座る時間は長く、気がつくと猫背になっているという自覚はある。時おり骨盤を立てるように座り直すが、この姿勢をキープできないんだよねぇ。

正しい姿勢をキープできないのは、習慣化できていないのと腹筋背筋不足だと思っていた。
でも最近通い始めた整体院で聞いた「座るときのポイント」は目から鱗!

そのポイントとは「座ったときは、足でも体重を支える意識をもつ」ということ。

椅子は足がつく高さが良いとは知っていたが、座ったときに足を意識ししていなかった。背筋と腹筋で骨盤を立てた姿勢をキープするのは筋力を使うけれど、足も加わるとバランスをとる感じになるんだよね。筋力を使わないから姿勢もキープしやすい。

身体感覚がよい人は無意識に身に付くのかもしれませんが、そうでない私には目から鱗でした。バランスの悪い人間が、中年になって筋力が低下すると腰痛になる〜という仕組みなのかも!?
posted by chisaka at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記