2017年07月28日

ベースになる木型をハーフサイズ変えると…

170725_1256~01.JPG
靴づくりに使う木型は足長で選びます。
木型がハーフサイズ違うと、ずいぶん雰囲気が違ってきます。
足幅は同寸ですが、写真左は24.5センチ、右は25センチの木型を使用。
posted by chisaka at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月26日

ウェルトの交換

170726_1400~01.JPG
今日はジョンロブの靴2足をリウェルト(ウェルトの交換)。
良質なブランドは、しっかりした材料と構造でつくられているので修理もしやすい。ジョンロブは接着剤も必要最低限だし、革も丈夫なので気持ちよく手縫いできました。
posted by chisaka at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

木型の補正ビフォアー&アフター

170722_0205~01.JPG
木型の補正前(写真左)、補正後(写真右)
posted by chisaka at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

木型の補正

170720_1552~01.JPG170720_1907~01.JPG170720_1908~01.JPG170722_0203~01.JPG
靴をつくるときは、お客さまの足に合わせて木型を補正します。
うちの木型は日本人の平均的な足幅であるEE(2E)をベースにしていますが、今回のご注文分は足長は24.5センチ、足幅は27センチに該当します。
そこで24.5センチの木型に、足の外側と内側、アーチに革のピースを貼って、お客さまの寸法になるよう補正していきます。
ボリュームアップした印象になったので、つま先を伸ばして少しスマートな印象にした方が良いか悩んでいるところ。ドングリっぽいフォルムも悪くないと思うけど、どうかな〜。
posted by chisaka at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記