2020年08月10日

財布を修理

KIMG1315.JPGKIMG1317.JPGKIMG1319.JPG
財布の縫い糸が切れたと修理に戻ってきたので、サイドをほどいて縫い直した。手縫いだから、縫い直しをしても本体の革には全く影響はありません。正面のフラップまわりも糸を解き、フラップは短くアレンジ、ついでにスナップの金具を交換しました。
仕上げに自家製の蜜蝋クリームで磨いて出来上がり。まぁ、良い感じに出来たかな。
posted by chisaka at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月12日

2歳になりました!

KIMG1272.JPGKIMG0202.JPG
「ペットのおうち」という里親募集のサイトを通して、わが家にやってきた猫の吉次郎は、この7月で2歳になりました。
吉次郎は、野良猫が物置で出産した仔猫たちの一匹で、母猫と仔猫たちとそれを見守る保護主さんご一家に守られて育ちました。生後4ヶ月になる頃にわが家にやってきましたが、猫にも人間にも大事にしてもらっていたからか、全く警戒することがありませんでした。わが家に着いた1時間後にはお腹を上にして寝ていましたし、パソコンを見ていると画面前に座り込んできたのも初日の晩です。
2歳になった今でも、夜になると隙あらば膝に乗ろうとするし(無くても強引に乗ってくる)、寝るときは必ず一緒です。一晩のうちに2〜3度は起こされるし、目を離した隙に冷奴の上の鰹節をつまみ食いするし、今日は猫トイレの外に何故かうんちが転がっていたけれど、もはや猫の居ない生活に戻れる気がしません。
吉次郎、長生きしてね。
posted by chisaka at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月07日

ドイツの銀ペン

KIMG1255.JPGKIMG1256.JPG
靴の材料は、相変わらず浅草のマモルで買っている。以前は店まで徒歩20秒だったが、現在はネットでまとめて注文。

ホームページを見ていたら、ドイツ製の銀ペンに目がとまった。従来品の銀ペンは数本ストックがあるが、ちょっと買ってみたくなった。昔からある銀ペンは安いのだが、急に書けなくなったり、ペン先が露出しているので道具入れが汚れやすいのだ。

ドイツ製の銀ペンを使ってみたが、今のところ良いです!スルスル書けるし、ペン先が引っ込むのがこんなに便利に感じるとは思わなかった。次回は替芯を注文しようっと。
posted by chisaka at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年06月23日

型紙を切る横で…

KIMG1248.JPG
今朝は良い天気ですね。朝イチで猫のトイレを洗浄&消毒して、天日に干しています。
作業部屋で、ライムスター宇多丸のムービーウォッチメンを聴きながら、射沓の型紙を切っています。その横で、猫の吉次郎が熱心に外を観察中。風がそよいで気持ち良さそうだね!
posted by chisaka at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年06月06日

靴ひもの長さ

KIMG1238.JPG
ベビー靴の仕上げに、靴ひもを通す。
50pのヒモならほっそりした足のベビーには合うが(写真左)、ふくふくした足なら55pでしょうねぇ(写真右)。
今回の靴はお店を通してのご注文だから、大は小を兼ねるので長い方にしておきました。
引っ越し前に靴ひもは買いだめしたのですが、さすがに在庫が少なくなってきました。神戸付近で靴ひもを探すと、三宮のユザワヤにあるのですが、ロウ引きのロウ分が少なめだし、ひも先の加工を自分ですると仕上がりがイマイチ。
浅草にいたときは、近所の靴ひも専門店・小滝商店さんにお願いしていたので、恐る恐る電話してみると、私のことを覚えていてくださり、電話注文OKとのこと。
靴を見たときに、靴ひもに目がいかないほど調和しているというのが理想です。小滝商店さんは種類はわりと限られますが、しっくりくる靴ひもに出会える確率が高い。
今後ともよろしくお願いします!
posted by chisaka at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月22日

英語日記、始めました

KIMG1205.JPG
コロナを機に、前向きなことを始めてみたいと考えていました。
コロナによって暮らしや社会が大きく変わると言われているし、英会話レッスン(緊急事態宣言の間は中止)を始めたものの、私は何も努力できておらず焦ってもいた。
そんな時に見つけたのが、この英語日記です。毎日お題が一つあり、それについて3行書くというスタイルです。ちなみに最初のページは「今日、楽しいことはあった?」
さて、続くかな〜。
posted by chisaka at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

お猫さま、ご立腹

KIMG1204.JPG
季節の変わり目で、猫の毛が夏仕様に抜け変わりつつあります。毎日ブラッシングをしていますが、床には猫の毛がフワフワ。
インターネットで、シャンプーされた猫の記事をみたこともあり、うちもシャンプーデビューを試みた。
風呂場で大きなたらいに湯を張り、タオルは3枚用意。猫を浴室に連れ込み、ドアを閉めたところで猫はハッとした様子で逃げまどう。無理矢理抱っこしてたらいに近づくだけで暴れ、足先が1pほど湯に入ったら心臓発作をおこさないかと心配になるほど大狂乱。シャンプーデビューは足先を濡らしただけで終了しました。ため息をつきながら、風呂場を片付けてリビングに戻ると、猫が「怒ってます!」という顔つきで私をチラ見しました。はいはい、もうシャンプーは諦めるよ。歯みがきと爪切りはすんなりさせてくれるから、シャンプーも案外いけるかと思ったんだけど甘かったね。
posted by chisaka at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月21日

そら豆の季節です

KIMG1193.JPG
会社の人から、畑で採ったそら豆をいただきました。家の近くに畑を借り、カリフラワーから人参、蕪、春菊、とうもろこし、ジャガイモなど、一年中いろいろな野菜を育てておられます。今回は立派なそら豆。自分ではなかなか手が出せない野菜だから嬉しい!
さやごと蒸し、塩を付けながら食べました。私は料理を怠けるために調味料は少々良いものを使います。そら豆にはフランス産の海塩をチョイス。ミネラルが多く含まれるためか、まろやかな塩気で豆の味が楽しめました。ご馳走さまです〜。
posted by chisaka at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月10日

木型削り用の台

KIMG1187.JPG
気がつけばGWも終わり、梅雨入りも間近ですね。
GWの間に、木型削り用の台を作るつもりでした。木型を削ったり修正していると、削りカスが回りに飛び散るし、足元やエプロンに付いて他の部屋まで散らばったりします。
ギルドで学んでいたとき、木型の先生は木製のケースを使っていて便利そうでした。私は段ボールで似せて作り、いつも間に合わせで済ませていました。
でも今回、連休で時間もあるので材木でつくる計画を立てました。まず段ボールで試作してサイズを決め、購入する材木のサイズや数を割り出し、さらに材木カットサービスに頼むための注文リストを作成。
ホームセンターの在庫確認も事前に済ませ、ヤル気満々で出向いたら「本日からカットサービス中止」の張り紙が!
まぁ、不要不急ではないもんねぇ。自分でノコギリを使って地道にカットするという選択肢はなく、試作した台を使うことにしました。意外と段ボールでも問題なかったりします…。
posted by chisaka at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月11日

天気のいい祝日

KIMG1068.JPG
祝日の午前中は、ウール類やナイロンのザックを洗濯したり、布団を干したり。
窓の外を眺めるための猫台を日向に移動してやると(普段は鳥や野良猫がよく見える隣の部屋に置いてある)、早速寝そべっていました。
吉次郎くん、かなりどや顔になってるよ。
posted by chisaka at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記