2022年05月13日

ドライヤーも大事…らしい

KIMG2115.JPG
前髪が邪魔になってきたので、美容院に行ってきました。
「綺麗な髪になるためには何をすべき?」と、美容師さんに何気なく聞いたら、「綺麗に見せたいということ? 艶とかコシは? まず普段の手入れ方法を全部聞いてから…」と真摯なお返事。ごめん、そんな深く考えてなかった。洗髪はシャンプーのみで、整髪料もなし。最近ようやくドライヤーで乾かすことが習慣になり、髪がまとまりやすくなったと実感したので、もう1歩何かをしようかな〜と思っただけなんです。
美容院で使っているシャンプーに替えてみたかったが、香りが私には少々強いので、それは現在保留中なのだ。
「ドライヤー選びも大事。マイナスイオンが出るタイプを使ってる?高級品もあるけど4万円くらいので十分で、パナソニックは評判がいいよ」とのこと。
いま使っているドライヤーは貰い物で、携帯タイプの96年製。もちろんマイナスイオンなんて言葉も知らない時代の製品です。
四半世紀ぶりにドライヤーを新調しようかな。でも黒柳徹子さんが呼び掛けていたウクライナ募金に寄付したので、夏は無駄遣い禁止と決めたばかり。ドライヤー購入はクリスマスまで待つべきか〜。
posted by chisaka at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年05月04日

no-title

KIMG2114.JPGKIMG2113.JPG
ゴールデンウィークですね。家に籠って射沓づくりに励んでおります。写メを撮ったら、天気が良すぎて室内の様子が黒々してしまいました…。
小さなパーツの裁断面にもコーティング剤を小筆で塗っています。100円で結構な商品が買える時代ですが、モノ作りの現場は驚くほどアナログで、たくさんの手作業の積み重ねです。
posted by chisaka at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年04月28日

品川の丸屋さん

KIMG2111.JPG
今日の昼、「この書類を霞ヶ関に届けてきて〜」と頼まれ、取り合えず新幹線に飛び乗りました。
関西にUターンして4年経ちましたが、まだ大阪駅より東京駅の方がしっくりきます。案内表示が見やすいんですよね。目が慣れているから、迷わずに進めます。
通行人より警官とガードマンの方が多い霞ヶ関でサクッと用事を片付け、前から行きたいと思っていた品川の丸屋履物店に足を伸ばした。
私は夏は草履を愛用しているが、足袋を履くと結構滑る。滑り止め付の足袋を探したが見つからず、草履が足にフィットしていないと滑るという
意見があったので、鼻緒を調整してくれる履物店に行きたいと思っていたのだ。
品川の下町らしいエリアにある丸屋さんは、家族経営されている感じの小さなお店です。滑りにくいものが欲しいと言うと、エナメルのピカピカした草履を薦められた。
ザックを背負って出勤する際に履くには厳しい…というか趣味じゃない。
雰囲気が良い畳みたいなのが付いたタイプは?と聞くと、あれは一番滑るとのこと。
滑るのは困るが趣味に合わないのも困る。草履はあきらめて下駄に方向転換して、歩く音が煩くなくて、安定が良いものという条件をつけると、候補は1つだけだった。
塗装のしていない白木の舟型の台に、白系のシンプルな鼻緒をチョイス。鼻緒の中心部分が同色なのが素敵。
その場で鼻緒をすげてもらい、そのまま履いて帰りました。今日は麻のジャケットに白のTシャツ、地場産業の織物布で仕立ててあるズボンでしたが違和感なし(たぶん)。足袋は持参した半足袋です。
新幹線の中では、足を後ろにずらすだけて解放感が味わえました。日本の履き物は優秀だな〜とホクホクしながら、関西に帰りました。
こんなお使い、たまには良いですねぇ。
posted by chisaka at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年04月20日

靴べら置き

KIMG2098.JPGKIMG2106.JPG
靴べら置きをつくりました。
知人が靴べらを持っていないと言っていたので、靴べらをプレゼントするのですが、そのオマケです。
使っていない木型があったので、穴を開けて、靴べらを差し込めるようにしました。穴開けが下手っぴな出来なので、口まわりに革を貼って誤魔化しました。木型は現役なので、ハンマーで叩けば甲が外れますよ〜。
posted by chisaka at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年03月13日

桜のおこわ

KIMG2083.JPGKIMG2084.JPG
お手製の桜おこわをいただきました。華やかな見た目のうえ、桜の塩漬けとほんのり甘い豆がアクセントになっていて味もピカ一。自分でも作れたらな〜とレシピを教えていただきましたが、手順をみただけでヘナヘナと萎れました。材料を集めるだけでも大変なんですよ!

鍋で蒸し、熱々をいただきました。
今日は春の陽気で、鴬の声も聞こえています。もう春ですね!

私がウキウキしながらおこわを開けていたら、猫の吉次郎が「良いものが届いたの?」と寄ってきました。君にはあげられないよ。ごめんね〜。
posted by chisaka at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年03月06日

コーヒーミルが壊れた

KIMG2077.JPGKIMG2079.JPG
コーヒーミルが壊れました…というより壊しました。レトロな雰囲気のカリタのミルを持っていたのですが、コロナ禍で珈琲豆を買いに行きにくくなり(お気に入りの店は電車で30分のため)、家ではチャイかミルクティーばかり飲んでいました。
久しぶりに珈琲豆を買ったのですが、しばらく使っていなかったミルを掃除したくなり、解体しようとするネジはびくともしない。ちょっと温めたら良いんだったかな?とネジ付近をコンロで温めたら、溶接部分が溶けた。ええっ!?余計なことをしなければ良かった…。
仕方ないので、次のミルを買いました。今回は雰囲気より機能優先で、洗えるタイプにしました。珈琲豆は結構油っぽいので、毎日使わないなら洗えるのは良いね。

神戸に住み始め、一番気に入っている珈琲豆は六甲道の六珈という店のもの。他の店のものだとカフェオレにすることが多いのですが、こちらの豆ならブラックで飲みます。癖がなく軽いのに薄くない。私は味は分からないのに、気に入るのは少ないんですよねぇ。
posted by chisaka at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月22日

傷んだ蜜柑の活用法

KIMG2060.JPGKIMG2061.JPG
袋詰めの蜜柑を買うと、少し傷んだものが見つかることが多い。7〜8個中の1つなので結構ガッカリしていたが、活用法を思いついてから、見つかるとニンマリする程だ。

活用法はとても簡単で、半分に切って野鳥にあげるのだ。庭の柵に針金ハンガーを巻き付け、蜜柑を固定できるようにしてみた。というか、突き刺すだけ。
交換にいくと驚くほど綺麗に食べてあります。今日は取り替えるのを待ち構えていた緑色の小鳥がいました。早速ついばんでいる姿を撮ろうとしたら、逃げちゃいました。ああっ〜、ごめんよ。
posted by chisaka at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月19日

今冬、エアコンを初可動!

KIMG2059.JPG
本日、今冬初めてエアコンのスイッチを入れました。
その途端、猫の吉次郎が一番暖かい位置に寝そべりました。良く分かったね!

東京に住んでいたときは、早朝だと室内でも息が白いこともありましたが、関西では居室なら息が白くなる程は冷えません。
だからエアコンを使わずにいたのですが、この数日猫が下痢続きで、座布団を洗うハメに…。中が綿だからか乾きが遅いのに今日は雨。カビないか心配になってきたのでエアコンをつけた次第です。

吉次郎は電気毛布よりエアコンがお好みの様子ですが、黒猫の一之助は電気毛布の中に潜り込んだまま。こんな事も猫それぞれです。
posted by chisaka at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年12月12日

やっと出荷!

KIMG2010.JPG
流鏑馬のときに履く射沓5足を出荷しました。お待たせして本当に申し訳ありません。

郵便局に梱包した段ボールを抱えて行き、ゆうパックにて発送しました。毎回ながら窓口で、品物は何ですか?と聞かれます。伝票に「射沓」と記載していますが、まぁ、一般的ではないですものねぇ。いろいろな場所の郵便局を利用しますが、未だに質問されなかったことがないです。いつか「あぁ〜、流鏑馬の靴ですね!」という反応に出会えることを楽しみにしています。
posted by chisaka at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年11月12日

大きくなりました

KIMG0202.JPGKIMG1981.JPG
パソコンを始めると、猫が画面の前に居座ります。

生後4ヶ月で我が家にやって来た当日からパソコンに乗っていました。現在3才ですが、ダメダメ〜と言っても、当然のようにキーボードの上に座ります。
大きくなったから、画面が全然見えないよ!
posted by chisaka at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記